婚活に行く前の身だしなみのチェックポイントや異性にウケの良い鉄板コーディネートをご紹介します。

その外見大丈夫?!出会いの場で役立つ身だしなみのチェックポイント

MENU

婚活に行く前に確認すること【外見編】

当サイトでは変わり種婚活について幅広く紹介していますが、変わり種婚活であっても服装などの身だしなみは個性を出さず無難にまとめた方が異性からの印象が良いです。

 

身だしなみのチェックポイントや、異性からウケのいい服装や髪型などを紹介します。

 

 

まずは基本のおさらい

婚活パーティーやマッチングアプリからのデートに行く時は、自分の好きなファッションよりも、定番で無難な外見にまとめた方がいいです。

 

男性の場合はとにかく清潔感重視。女性は清楚系で少しだけ色気を出す工夫をしてみましょう。

清潔感の重要性について

バツをする男女

 

最初から自分の内面や個性を見て欲しいと思って、いつも通りの身なりで婚活に行くと相手からの印象が悪くなります。

 

第一印象がとても大切なので、まずは第一印象でネガティブなイメージを与えないことを意識してください。

 

 

男性のチェックポイント

男性が婚活に行く前に確認することは以下の通りです。

 

  • 髪の毛にボサボサ感がないか?
  • 靴は汚くないか?
  • 洋服がくたびれてないか?(シワややつれなど)
  • 毛の処理(ヒゲ、鼻毛など)
  • 派手すぎる色の服ではないか?(できれば白系が無難)
  • 靴下に穴が空いていないか?

 

最新のトレンドでは、髪型は短髪のカリアゲ系。
洋服は太っていないのであれば、細身とピッチリしたタイプの服が人気です。
初対面の人と会う時は、アウターかインターに白を入れて清潔感をアピールしましょう。
蛍光色など奇抜な服はなるべく避けた方がいいです。

 

また、男性は凡ミスがあると女性が一気に幻滅します。
たとえば直前に髪の毛を切って洋服も新品で揃えていたとしても、鼻毛が1本出ているだけで全てが台無しです。
ほかにも、服は綺麗だけど靴が汚かったり、髪の毛がボサボサなどもNGですよ。
まずはネガティブポイントがないか入念に確認するようにしてください。

 

 

女性のチェックポイントとおすすめのコーディネート

女性はよほどのことがなければ、だらしない感じを出すことはありません。
注意しないといけないのは気合いを入れすぎてしまうことです。
よくある事例としては、化粧が濃くなり過ぎたり、露出が多くなりすぎてしまうことです。
また、お気に入りだったとしてもブランド品のカバンを持って行くのは控えた方がいいでしょう。

 

男性ウケの良い鉄板コーディネートの基本と外出前に確認するポイントは以下の通りです。

 

  • 谷間を出すのはNG。女性の色気はスカートやタイトなズボン、ウエストの締まった洋服などでアピールする
  • 化粧は清楚系が無難
  • 香水は匂いがキツすぎないもの
  • 髪型は、おろすかポニーテールが無難(一部を編み込むのはOK)
  • 目立ちすぎない
  • 高級ブランドは極力身につけない
  • ネイルが剥がれていないか?

 

街コンや婚活パーティーなど大勢の女性がいる場所では、女性の敵を作らないことも大切です。
このほか、谷間を出したり派手な化粧をするなど、遊び癖がありそうな雰囲気を出さないように意識しましょう。
高級ブランドのカバンを持って行くと、お金がかかりそうなイメージを持たれます。
このへんは、婚活で来る男性のランクに応じて、持って行くアイテムを使い分けるようにしてください。